androidの利点

androidは、未経験者におすすめされる商品になりました。しかしながら、それは最近の事です。今でもiPhoneの方が主流ですが、androidには、iPhoneにはない利点があるのです。

Androidの必要性
そもそも、iPhoneがあるのに、androidが必要なのかと言う疑問は、昔から存在しているものです。
しかし、androidが誕生しなければ、iPhoneも6が出るのは、だいぶ先のことになったでしょうし、いい競争相手が居たからこそiPhoneの価値が出たと言っても過言ではありません。それ以上に、androidには、夢やロマンがあり、それが実現可能だったりするのです。
それを知るためにも、androidは社会にとって必要な物だったといえるでしょう。

iPhoneとの違い
未経験者の方が必ずと言っていいほど話題に上げるのは、iPhoneとの違いです。その決定的に違う部分は、自由度です。
iPhoneは、設計上根幹部分を一般人が触れないため、細く設定を弄ったりするのは難しいです。しかし、androidは、細く設定を変えることが出来たり、自分だけの携帯電話を作れるという自由度があるのです。

アプリケーションを入れる
スマートフォンにアプリを入れる方法は、iPhone、androidともにストアと呼ばれるものを開いてインストールしますが、iPhoneでは絶対に出来ないことを、androidはやっています。
それはSDカードにアプリケーションを保存していることです。
しかし、それだけではandroidを使いこなしているとはいえません。アプリケーションの入れ方一つで、androidを使いこなしているか使いこなせていないかを見極めることが出来るのです。

androidは安い
最後に費用の面での話です。
ぶっちゃけて言ってしまえば、iPhoneとandroidで本体価格が変わるというのは微々たるものです。しかし、買ってからの費用は、androidの方がはるかに安く抑えられるのです。その費用の面は、大きく言えばアプリケーションとアクセサリです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です